So-net無料ブログ作成
検索選択
テュリポポ ブログトップ
前の10件 | -

さようなら リリアン(最終回) [テュリポポ]

IMG_4089a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

今は、リリアンの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。








IMG_4164a.jpg
さあ、念願の森へやって来ました。


前回来た時もそうでしたが、マイペースなリリアンは、草むらに寝転がったかと
思ったら、葉っぱをお布団にして、お昼寝をしてしまいました。








IMG_4104a.jpg
のんびり時間を過ごしたリリアン。

お空を見上げて、神さまにお祈りをしました。



「どうか、あの男の子に、また会えますように・・・」


名まえも知らない、どこに住んでいるのかも分からない。。


でも、なぜかあの男の子のことが、とても気になるのです。




その時。。







IMG_4070a.jpg
やさしい風と共に、木の陰からひょっこりとテュリポポの男の子らしき顔が
見えたのです。

リリアンは自分の目を疑いました。

ドキドキしながらもう一度よーく見てみると、やっぱりあの男の子が笑顔で
手を振っていました!









IMG_4109a.jpg
木の陰に隠れていたテュリポポの男の子は、リリアンの近くまで来てくれました。


お互いの気持ちがシンクロしたのでしょうか。


「今日、会いに来る。。。」

なぜかテュリポポの男の子は、リリアンが来ることを予感していたのです。









IMG_4127a.jpg
ゆっくりお話をしながら、ふたりでリリアンの作ってきたクッキーを
食べました。

「今日、会えるような気がしてたから、クッキーを作ってきたの。
 あ、それから、私の名まえはリリアン、あなたの名まえは・・・」

と、ちょっと恥ずかしそうにリリアンは言いました。

「クッキーおいしいね。ボクの名まえは、トゥーカって いうんだ」


いろんなお話をして、とっても幸せな時間を過ごしました。




        そして、ふたりは。。。。

















IMG_4116a.jpg
            そっと口づけをしました[黒ハート]







                  すると。。。














IMG_4102a.jpg
どういうことなのでしょうか。。ふたりの姿が消えてしまったのです。

辺り一面には、キラキラと光のようなものが輝いていました。









IMG_4118a.jpg
よく見るとふたりの居た場所には、黄色い種子が2粒落ちていました。










IMG_4094a.jpg
『妖精・植物不思議専門書★』には、テュリポポの詳しい生態について書かれていないため
妖精に成長してから、どこでどんな暮らしをしているのか、どれぐらい生きることができる
のかなど、未だ謎に包まれたままなのですが、はっきりと言えることは、死んでしまったということではなく、消えた瞬間、あたたかい光の中に包まれたふたりが、空の方に向かって
スーッと消えていったということです。

きっと人間の眼では見ることのできない妖精に変わり、これからもずっとふたりは離れること
なく、人間たちの暮らしをどこかで見ているのかもしれません。


残していった種子は、春になったら土に埋めてみることにします。







リリアン.jpg
リリアン3.jpg

リリアンと過ごした数ヶ月は、とても楽しかった。。。

食べ物の好き嫌いがあって、困らせたこともあったけど

本が大好きで、一日中読んでいたこともよくありました。

ダンスが得意で、音楽に合わせていつも上手に踊ってくれたね。





IMG_2484aal.jpg
ありがとう、不思議な妖精テュリポポ ・ リリアン。
トゥーカくんと幸せにね[黒ハート]

       



                         -おわりー

















『イベントのお知らせ』

main2.png

今週末の9/29(土)、9/30(日)に東急百貨店吉祥寺店
北側広場にて、吉祥寺おもちゃ市場が開催されます。

このたびHONG SANGさんと一緒に、参加させて
いただくことになりました。

9月最後の土曜、日曜は、吉祥寺おもちゃ市場にぜひお越しください。

詳しい内容はこちら



リリアン のクッキー作り [テュリポポ]

IMG_3413a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

今は、リリアンの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。






IMG_3616az.jpg
相変わらず・・・寝ても、覚めても、あのテュルポポの男の子のこと
ばかり考えているリリアン。。

そんなリリアンをいつも見ているのが可哀そうになった私は

「明日、森へ行ってみない?」

と誘ってみたところ、それはもう大喜びで。。

「もしかしたらあの男の子に会えるかもしれないから、今からクッキーを作らなきゃ!」

と言いながら大慌てでクッキーを作り始めました。








IMG_3805a.jpg
「小麦粉~お砂糖~かきまぜてーー♪」 

「タマゴに~ バター~ ランランラ~ン♪♪ 」

リリアンの自作の歌が聴こえてくる時は、たいていごきげんな時と決まっています。

さて、ひとまとめになった生地は、打ち粉をしながらめん棒で伸ばしていきます。

こう見えても、リリアンはお料理や、お菓子作りが得意で、味もなかなかイケてるのです。








IMG_3836a.jpg
さあ、これから均等に伸ばした生地を手のひらサイズの形に整えていきます。

そして、180℃のオーブンで15分焼くと・・・









IMG_3962a.jpg
こーんなにおいしそうなクッキーが出来上がりました。

リリアンも、なんだかとっても満足そうです。








IMG_3948a.jpg
クッキーは、オレンジの袋に丁寧に詰めて、大事そうにテーブルの上に置きました。

きっと、はしゃぎ過ぎたのでしょう・・・その日はいつもより早く眠りについてしまいました。


おやすみ。。リリアン♪










IMG_3968a.jpg
さて、ちょっとココで面白いモノをご紹介します。

ついこの間、散歩の途中でひと気のなさそうな変わったお店を発見しました。

オリーブ色のペンキで塗られた看板には『何でもあります・ガラクタ屋』と
書かれていて、外からお店の中を覗いてみると、どうやら骨董屋さんのようなでした。

そしてさっそくお店に入ってみると・・・

少し古い木造作りのお店には、ほんのりとカモミールの香りが漂い、ランプの
オレンジ色の灯りが、あちらこちらに灯されていて、風変わりな店主がカウンターの
奥で分厚い本を読んでいました。

よく見るとお店の片隅に『夢見る万華鏡』と書かれたふしぎなモノが売っていました。

お店の人に聞いてみると、なにやらこの万華鏡は、寝ている人の見ている夢を
ちょこっとだけ覗くことのできる、ふしぎな万華鏡なのだそうです。

どうやら海外のモノらしいのですが、どこの国のモノなのか。。製作者は誰なのかは
分からない、謎の多い商品なのだそうです。

しかし、ふしぎなモノが大好きな私は、迷うことなくその『夢見る万華鏡』というモノを
買って帰りました。





万華鏡の話は、これくらいにしておきましょう。。。

買ってから使うこともなかったこの万華鏡。。

ちょっとだけ、リリアンの夢を見てみることにしました。



そしたら・・・なんとまあ。。。














IMG_3829aq.jpg
もうすでに夢の中であのテュリポポの男の子と再会しているではありませんか。。。

言われてみれば、寝顔も幸せそうだもん。

明日、本当に会えるといいね。


                                    つづ く






リリアンの恋の病。。 [テュリポポ]

IMG_3127.JPG
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

今は、リリアンの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。





IMG_3611a.jpg
あらあらリリアンちゃんったら、ベットにもぐって泣いているけど、
どうしたんでしょう・・・。






なんと、聞いてみたら・・・。










IMG_3434a.jpg
どうやら、この間、森で出会ったテュリポポの男の子に
恋をしてしまったらしいのです。。








IMG_3612a.jpg
寝ても、覚めても、あのテュルポポの男の子のことばかり考えているリリアン。。


「近いうちに、また森へ行ってみようね。」と言ったら


「今度行くときは、クッキーを焼いてもっていくの!」
 と嬉しそうに答えてくれました。



リリアンも、恋する年頃に成長したようです。









Carole King / So Far Away







リリアン森へ行く [テュリポポ]

IMG_3412a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

今は、リリアンの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。







IMG_3114a.jpg
さて、今日はリリアンと一緒に、リリアンが生まれた森へ出かけることにしました。








IMG_3389a.jpg
ちょうどリリアンの立っている所が、テュリポポを発見した場所です。

仲間たちも、妖精へと変わりみんなどこかで仲良く暮らしているはずです。

リリアンは懐かしさのあまり、辺りを見まわしながら少しの間、立ちすくんでいました。





IMG_2011as.jpg
こちらは、私がテュリポポを発見した時の写真。






IMG_3406a.jpg
草むらを少し散歩した後、そよ風と一緒に草木の薫りを感じながら
リリアンは、スヤスヤととても気持ち良さそうに眠ってしまいました。


そして、いつの間にか時間もだいぶ経った頃。。。


「ね~ ね~ったら。。きみ、きみ。。」

となにやらリリアンに話しかけているような声が聞こえてきました。



よーく見るとそこには・・・。












IMG_3434a.jpg
リリアンと同じくらいの背格好をした男の子が、ニッコリと笑いながら
リリアンにむかって手を振っていました。









IMG_3462a.jpg
そう、この子はまさしく、テュリポポの男の子です。

リリアンも、すぐさま何かを感じとったのでしょうか。。

とても嬉しそうにしていました。

そのあと、ふたりで仲良くお話をして・・・


「またいつか会おうね。」と約束をして帰りました。
                   
                                    つづ く






Sylvie Vartan / Irresistiblement






リリアンのお部屋 [テュリポポ]

IMG_2409a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

今は、リリアンの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。




IMG_3097a.jpg
最近のリリアンは絵を描くのが楽しくて、毎日何枚もいろんな絵を
描いて私にプレゼントしてくれます。






IMG_3081a.jpg
さて、今日はリリアンのお気に入りのお部屋をご紹介します♪






IMG_3074a.jpg
上から見るとこんな感じのお部屋です。
少しずつ、リリアンの好きなモノが揃ってきました。






IMG_3075a.jpg
ベットまわりはこんな感じ。





IMG_3093a.jpg
タンスの上に飾っている、ペアのパンダちゃんの
ぬいぐるみは、大のお気に入り。





IMG_3095a.jpg
本棚も完成したので、好きな本を並べて毎日楽しそうに読んでいます。
この本棚は、リリアンも一緒に黄色のペンキで塗ってくれました。





IMG_3003a.jpg
本棚の上の男の子と、女の子のお人形も、
名まえをアンドレと、ローズと付けて大事にしています。






IMG_3100a.jpg
壁に取り付けてある棚の上には、リリアンの
宝物が入った小物入れが並んでいます。
小物入れの中身はヒミツ。





IMG_3103a.jpg
小物入れの並んでいる棚の下は、フカフカのクッションがたくさん置いてあり
ちょっとお行儀がわるいけど、このフカフカのクッションの上に寝そべって
本を読むのが好きなんだそうです。




IMG_3098a.jpg
ダンスをしたり、絵を描いたり、本を読んだり、リリアンは
とっても素直で元気な女の子に成長しています。










 リリアンの穏やかな夜 [テュリポポ]

IMG_2404aa.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになりました。

ウチへお迎えして数日後、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。

着々と進んでいたリリアンのお部屋もようやく完成して、リリアンの成長を見守りながら、
楽しく一緒に暮らしています。



IMG_2956a.jpg
リリアンの夕食の時間はだいたいpm7:00頃。
今夜のメニューは、ベーコンとピーマンのたっぷり入ったナポリタンに、
サラダと、オレンジジュース♪
最近は、好き嫌いもだいぶ減り、何でも残さず食べるようになってきました。





IMG_2968a.jpg
字を覚えるのがとっても早かったため、夕食が終わると、
大体いつも読書の時間になります。




IMG_2964a.jpg
リリアンは、ほっといたら一日中、本を読んでいる子なのです。




IMG_2969a.jpg
時計を見ると、あらまあ。。もう9時になるじゃないの。
そろそろ良い子の寝る時間のようですね。
さあ、お風呂に入って、歯を磨いてきてちょうだいね。




IMG_2948a.jpg
今日も良い一日をありがとう。




IMG_2953a.jpg
イイ夢見てね。おやすみなさ~い。。
















テュリポポ ・ リリアンの好きなモノ [テュリポポ]

IMG_2231a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになり
只今、テュリポポの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。

ウチへお迎えして17日目、植物から妖精へと成長したテュリポポ。

性別も女の子だということが分かったので、名まえは、リリアンとつけました。





IMG_2942z.jpg
最近のリリアンは、食事の好き嫌いが出てくるようになりピーマンや、
ニンジンを残すようになってしまいました。。

そして、これではいけない!ということで・・・





IMG_2923a.jpg
今日は、野菜のたっぷり入った特製オムライスをリリアンに食べて
もらうことにしました。

オムライスが大好きなリリアン、席に着いたとたんに大喜びです♪





IMG_2935a.jpg
オムライスの時は、必ずケチャップはハートの形にしてあげないと、たちまち
機嫌が悪くなってしまうので、今日ももちろん、ハート型のケチャップが
のっています♪





IMG_2928a.jpg
「いただきま~す。」と元気な声で嬉しそうなリリアン。

残さず食べようね。













テュリポポの成長記録 No.6 [テュリポポ]

IMG_2584a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになり
只今、テュリポポの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。







IMG_2537aa.jpg
【21日目】

妖精となったテュルポポのリリアン。

これからは、植物だった頃とは違い、いろんなことを学んでいかなくてはいけませんが
なんでも好奇心旺盛で元気なリリアンだから、きっとどんなことも乗り越えられるはず!






IMG_2484aa.jpg
さて、さっそくリリアンに「今、何が一番したい?」と尋ねると

「思いっきり、踊りたいわ!」と言うので

以前、リリアンに聴かせて気入ってくれたコーデッツの
アルバムの中の一曲をかけてみたところ・・・




IMG_2492a.jpg
なんて可愛らしいんでしょう[かわいい]
クルクル~♪と軽い足取りで、魅力的なダンスを見せてくれました♪

「妖精・植物不思議専門書★」には、テュルポポは、ダンスが上手だということが
 書かれていましたが、まさにそのとおり!

リリアンのこれからの成長も、ますます楽しみになってきました。




にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ
にほんブログ村






The Chordettes 『 Mr. Sandman 』








テュリポポの成長記録 No.5 [テュリポポ]

IMG_2199a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになり
只今、テュリポポの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。




IMG_2483aa.jpg
【17日目】

「あれ、ちょっと髪が伸びたんじゃないかしら?ちょっと、鏡見せて。」
とリリアンが自分の頭を撫でながら言いました。

よく見ると確かに髪は伸びていて、花びらもふんわりと広がり、女の子らしく
なってきたように思います。

リリアンは、鏡に映る自分を見るのが大好きなちょっとおませな女の子♪





IMG_2535a.jpg
お水を与えるのは、だいたい朝と夕方の2回。

夕方、リリアンのところに行ったら、まあ大変!
リリアンが、二本の足で立っているではありませんか。

「なんか、体が軽くなったみたい♪ ここから降りていいかしら?」
と嬉しそうにリリアンが言いました。

そうです、今日、リリアンが妖精になった記念すべき日!

妖精テュリポポの誕生です♪

「おめでとう、リリアン♪ これから、もっと楽しいことがいっぱいだよ。」と私が言うと、
ニコッと微笑みながら両手を挙げて、降ろしてほしいというポーズをとっていました。





にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ
にほんブログ村

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


The Chordettes 『Lonely Lips 』



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

テュリポポの成長記録 No.4 [テュリポポ]

IMG_2205a.jpg
ある森の奥深くに暮らしている妖精テュリポポ。

そして、そのテュリポポを発見し、一匹をウチで育てることになり
只今、テュリポポの成長を見守りながら、楽しく一緒に暮らしています。







IMG_2447a.jpg
【11日目】
朝、見に行ってみたら、黄色のマッシュルームヘアになっていた
テュリポポのリリアン。

「なかなか似合ってて、可愛いんじゃない♪」と言ったら

鏡を見せてほしい。と言うのでお人形用の手鏡を渡したら、

とても喜んで見ていました。







IMG_2428a.jpg
そして、本が好きなリリアンのために、豆本を何冊かプレゼントしたら
夢中になって読んでくれました。

なんでも好奇心旺盛なリリアン、そろそろ妖精になる時期を迎えそうです。





にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ
にほんブログ村
     ↑↑↑
ランキングに参加しています。
1クリックお願いします。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


France Gall
『Ein bisschen Goethe, ein bisschen Bonaparte 』




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★








前の10件 | - テュリポポ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。